top of page
  • 執筆者の写真Mamiko Kikuchi

シルクスクリーン印刷のバッグ

 3月。みんなに自分の名前をデザインしてもらい、それをもとにシルクスクリーンの版を作りました。版の制作、試作品づくりはアトリエからすぐ近くの「谷一カフェ」さんでお世話になりました。シルクスクリーン印刷はアトリエでみんなに体験してもらいました。シルクスクリーンの枠、スキージーなどのキットは「surimacca」さんのものを使いました。

 できあがったバッグは「アルテミコ こども作品展」@福岡市美術館(3/21〜3/26開催)に来場してくれた生徒のみんなに記念品としてお渡ししました。トートバッグを会場受付に置いていたら、それをご覧になった外国人観光客の方から「購入したいけどおいくら?」と英語で何度か聞かれたりもしました。作品展の後は、さっそくバッグにお道具を入れてアトリエに持ってきてくれる人がいてうれしかったです♪


*シルクスクリーンとは*

 メッシュ状の版にインクを通過させる孔(あな)と通過させない部分を作り、版の上にインクを乗せ、スキージーというヘラのようなもので孔の部分にだけインクを押し出して印刷する印刷方法です。一度版を作れば様々なものに印刷が可能です。







閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page